横浜、目黒、静岡にある痩身&小顔専門サロン FLORA(フローラ)

ナビ開閉ボタン
ウェブでのご予約
×
  • 横浜本店

    Tel.045-323-1311

    【営業時間】11:00~20:00【定休日】月曜祝日

    Contact
    〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-12タイヨウビル201
  • Cute 目黒店

    Tel.090-2915-7755

    【営業時間】11:00~20:00 【定休日】月曜祝日

    Contact
    〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目24-18 ストークマンション202
  • 静岡駅前店

    Tel.054-204-1755

    【営業時間】平日|10:00~20:00 土日祝|10:00~18:00 【定休日】水曜日

    Contact
    〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町3-4 七間町ハイム1002
横浜、目黒、静岡にある痩身&小顔専門サロンフローラ

HIFUとは

FLORA HIFU 高密度焦点式超音波

HIFUとは

  • ハイフとは、高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の頭文字の略で、元々は前立線治療を始めとするガン治療に用いられている焦点式超音波技術を美容に応用をしたものです。

    原理を例えると、太陽の光を虫眼鏡で1点に集めると焦点部に高い熱が発生するように、超音波を1点に集束させることで、十分な熱エネルギーを予め設定された深度に送り込むことが出来ます。

老化や肥満を抑制する熱効果

  • 美容HIFUでは、集束された超音波を体内に照射し肌深部に熱と振動を発生させる事で、毛細血管拡張と血行促進により、新陳代謝を促すとともに、細胞を活性化させる効果が期待できるため、フェイスリフトや部分痩せなど、抜本的な美容効果をもたらす効果が期待できます。

    従来の美容機器に比べ、施術目的に応じた深さと部位に的確に熱を与える事が可能です。
Point.1
焦点深度の設定変更による

フェイシャル&BODY施術

  • 一般的なHIFU機器はボディ用13mmのみなど単焦点のものがほとんどでしたが、ベビーフェイスでは異なる深度へのトリートメントが可能となり、フェイシャルからボディトリートメントまでより多彩な施術が可能です。
Point.2
ショット幅(間隔)の設定変更
による施術箇所への柔軟な対応
  • カートリッジの照射幅は【FULL】の30mmか【HALF】の15mmで選択が可能。ボディなどの広い面積を施術する場合は【FULL】お顔の目元や口まわりなどは【HALF】など、施術箇所に応じて変更することが出来ます。

    また超音波収束点の間隔も、0.5~2.0mm間で選択が可能ですので、施術部位や施術方法によって簡単に変更することができます。
Point.3
1プッシュ最大60連射の
BURSTシステム機能
  • 最大の特徴でもあるバーストシステム(連射方式)は、約2秒で60連射という連射機能を搭載しており、腹部の2000ヶ所の施術でも最大60連射でたった34プッシュで可能にとなっています。

    通常のHIFU施術よりも大幅に時間短縮ができ、空いた時間でHIFUと相性の良いRFやEMSなども組み合わせて行えるので、施術結果でも他店と圧倒的な差別化が図れます。

焦点深度による
多彩なトリートメント

深く、見える、違いがわかる
DEEP-SONICテクノロジー。

  • 約1⽴⽅ミリメートルの熱凝固点を形成させます。
    ライン上に均⼀かつ間隔をあけながら、焦点部位に熱凝固作⽤をもたらします。
    選択したカートリッジ深度のターゲット層へエネルギーを届けます。
    熱効果はターゲット組織、または選択された深度を超えることはありません。
  • 照射深度は、1.5mm(表⽪)、3.0mm(真⽪)、4.5mm(SMAS)、6.5mm(⽪下脂肪)の4段階のカートリッジ調整で⽬的に沿ったトリートメントが容易に調整可能です。

    深層のSMASではなく、3mmで真⽪層へのトリートメントも同時に⾏う事で繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンやエラスチンの⽣成を促す事で、筋膜刺激によるリフトアップだけではなく、⽪膚のハリや弾⼒を蘇らせていきます。

    お顔のたるみやシワなどの表⾯的な⽼化現象は、⽪膚・⽪下組織・筋膜などのあらゆる階層で⽣じますので、そのすべての層(深さ)を同時にケアしていくことが理想的なアンチエイジング⽅法です。

HIFUフェイストリートメント

従来の機器では届かなかったSMASへ
熱を与え、たるみを改善

美容クリニックで⾏われている施術では、たるみに対して⽪下組織(表⽪、真⽪、⽪下脂肪)を活性化し、コラーゲンを⽣成することで顔のたるみを解消するという理論が主流でしたが、医療機関ではないエステでは、これらの抜本的なリフトアップ施術を⾏なうことはできませんでした。

ベビーフェイスに搭載されている最新式HIFUでは、顔の⼟台であるSMAS筋膜を超⾳波によって引き上げることで持続効果の⾼い施術を提供する事ができます。

1.5~4.5mmカートリッジで
コラーゲン生成!

1.5mm(表⽪)額や⽬の周りの⼩じわ改善、キメのアップ
3.0mm(真⽪)頬やフェイスラインの引き締めやほうれい線の改善
4.5mm(SMAS)SMAS層の引き上げ

SMASとは、
Superficial Muscular Aponeurotic System の略

顔の表情筋と連続した表在性筋膜群のことで、頭側の帽状腱膜からおこり、各種の表情筋を含みながら、下⽅は広頸筋にいたる⼀連の組織をSMAS(スマス)とよびます。

※同じ部位は2Wに1度6回1クールがお勧めです。

※メーカーさんよりHPの引用承諾あり